免疫力を高めて健康ライフ

免疫の大半は腸内フローラの中で作られ、私たちの生命を守っています。

ではその免疫てどんな働きをするのでしょう。

私たち人間はもとより多くの生物は、日常的に体内に侵入する細菌やウィルス、
そして癌細胞をなどを排除しながら自分の生命を守る仕組みを備えています。

このように命をまもるシステムを免疫と言います。

細菌やウイルスが自分の体に入ってきた時、これは自分にとって異物であると判断するとすぐ攻撃する免疫を自然免疫といいます。

以前に、一度体内に侵入したことのある病原体(ウイルス)だけを攻撃する免疫を獲得免疫といいます。

自然免疫系のなかでは最近NK細胞が注目の的になっています。

体の中では毎日数千のがん細胞が発生しています。

私たちが簡単にガンを発症しないのは、NK細胞などの免疫がガン細胞をやっつけてくれるためだと言われています。 実際にNK細胞の活性の高い人ほどガンにかかりにくいという実証データがあるほどです。

免疫の活性が高くなるとNK細胞がふえるという実験結果も出ています。
NK細胞の活性が上がると現実的にどんなことが起きるのでしょうか。

日常的に多くの人が感じる体のだるさ、目が疲れやすさなどが改善されます。
また寝起きが快適になり体調が良くなってきます。

花粉症やアレルギーの改善、湿疹やカブレの改善、胃炎や歯ぐきの炎症が良くなります。
 
美容的にも、ニキビが治り肌ツヤが良くなり 皮膚の健康状態が改善します。

免疫力は上がるほど精神的ストレスにも強くなっていきます。

こんな検証データがいくつもあります。

食生活に気をつけ、過度のストレスを避けてゆったりと生きて行けば免疫力が高まるそうです。



a:588 t:1 y:0